アクセス解析
カウンター

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

岡田有希子

岡田有希子の幽霊がテレビに出るのは、ほとんどがある女性歌手が出演しているときだという。
その歌手の名前は中森明菜。ほとんど同時期にデビューしたアイドルである。

なぜ彼女ばかり幽霊に縁があるのだろうか?
それは持ち歌の「ジプシー・クイーン」が原因であるといわれる。
この歌の歌詞が岡田有希子の自殺を暗示する内容であるために、
有希子の幽霊を呼び寄せてしまうのだ。

ジプシー・クイーンの歌いだしはこうである。

百二十五頁(ページ)で 終わった二人
燃える愛の途中で Ah すべて
Wine色を染める 重い空に嘆き
アスファルトのBedに ため息こぼれる

百二十五頁で 終わった二人 (飛び降りたのが12時5分)
燃える愛の途中で Ah すべて (恋人とは強制的に別れさせられた)
Wine色を染める 重い空に嘆き (飛び降りた際頭部が割れ、Wine色の大量の血が流れた)
アスファルトのBedに (コンクリートの路上に激突死)
ため息こぼれる (脳が飛び散った)


ジプシー・クイーンは元々岡田有希子のものになるはずだったが、事務所の都合で中森明菜が歌うことになった。
驚くことに、ジプシー・クイーンがレコーディングされたのは岡田有希子が死んだ4月8日である。
そしてこの三年後、中森明菜が自殺未遂をするに至ったのは岡田有希子に憑りつかれていたからだという。
スポンサーサイト
2016-02-20 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

あおいちゃん・・・

よく出回っている歌に奇妙な声が混じっている。

本当に怪奇現象なのか、英語の歌詞やコーラスがそう聞こえるのか。。。

DreamsComeTrueのgo for it!に
「あおいちゃん・・・」
という声が混じっているのもその一つである。
2014-01-07 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

AKB48・10年桜のPV

“謎の女”が映りこんでいるとファンの間で噂になっているAKB48のプロモーションビデオ(PV)がある。

2009年にリリースされたヒット曲『10年桜』のPVである。

このPVはファンの間で「“死後の世界”をテーマにしたものじゃないか」という“都市伝説”もあるいわくつきの作品でもある。

問題の映像は、曲がスタートして3分8秒ぐらいのシーンに映っている。

学校のグラウンドで踊るAKBのメンバー。
その後ろの校舎1階の窓に、ぼんやりとした白いカゲが一瞬映る

はっきりとは見えないが、女性の姿であるという。

 インターネット上では、さまざまな声が上がっている。
「長い髪の女性が、こっちを見ている…!」「幽霊でしょ。何のために現れたの!?」「PVにはバスのシーンもあるし、バス事故で亡くなった人の霊では?」と、霊ではないかという声のほか、「撮影スタッフが映りこんだだけでしょ」など否定的な声も。

その真相は不明だそうである。

その他に4分34秒にもセンターの峰岸の右肘の下に顔が映っているといわれている。


以下はPVにおける都市伝説の諸説である。


●0:35板野・小嶋・渡辺が話している10年後の様子
10年前のバス転落事故で亡くなった人たちで、生前の約束どおり10年後に集まる場所に来ている。

●1:30前田「なにやってんだろうな~」
亡くなった高橋の事を思い出している。

●1:50高橋の手紙「今まで、色々なことがたくさん、ホントにたくさん起こって何度もくじけそうになって、学校にも行けなくなりそうだったけど」
かなり重病だったと考えられる。

●1:50高橋の手紙「一緒に、卒業できたのだと思います。」
少なくとも高橋が亡くなったのは卒業式の後と考えられる。

●2:05大島「来るかな、あいつ」
あいつとは亡くなった高橋のこと。

●2:09大島「なんか夢みたいだったよね~全部」前田「確かに」
10年たった今でもバス転落事故、高橋が亡くなったことが信じられていない。

●2:57画面が反転している
この後バス転落事故が起こることを暗示している。

●4:41おもちゃのバスが右に脱線してる
バス転落事故を表している。

●4:48バスが脱線した後馬鹿騒ぎが異常にエスカレートしている
バスが転落して揉みくちゃになっている様子を表している。

●5:31あれほど馬鹿騒ぎしていたのに急に静かになった
転落した後生きるためのもがきをやめ、死を受け入れた様子を表している。

●5:30・5:39・5:42・5:44・5:47それぞれバスを降りる河西・峯岸・小野・宮澤・板野・大島・松井・篠田
降りた人みんなが亡くなった事を表しているが、大島だけは一命を取り留める。

●6:11高橋がバスから降りている
高橋が亡くなったことを表している。

●6:18前田のみを乗せたバス
前田が生き残ったことを表している。

●6:21高橋の手紙「最後までみんな、私のことを気遣ってくれて みんなで騒いで、バカやって、本当にどうもありがとう。」
クラスメイトが、重病なのに卒業式に出た高橋の事を気遣ってたことが分かる。

●6:21高橋の手紙「これからは、すぐには会えなくなるけどみんなのことは忘れません。もし出来るなら、みんなが私のことを覚えていてくれたら、・・・10年後にまた会いましょう」
この手紙(遺書)を書いてるときは亡くなる間際ということが考えられる。

●6:54前田「ねえ今は?(夢)ある?」大島「今は、これかな」前田「・・・」
10年前のクラスメイトにも関わらず、前田はこの大島の夢に対してなにもコメントを返さない。つまりこの時にはもう、命と引き換えに先に亡くなった板野や小嶋たちのところに行くことを決心していると考えられる。

●7:06前田「そろそろ行こっか、みんな待ってるし」
前田が、先に亡くなった板野や小嶋たちのところに行く、つまり前田が生きることより10年前の約束を選んで亡くなる様子を表している。

●7:16手を振る板野・小嶋・渡辺
待ち合わせ場所に到着した前田・高橋に手を振っている。

●7:25~前田「ねえ、子供の名前考えた?」大島「女の子だったらねえ・・・さくら」前田「えっ?」
子供に「さくら」という名前を付けようとした大島の冗談に過剰に驚く前田。つまり高橋の名前は「さくら」ということが考えられる。

●そして大島は、前田の覚悟を理解し、自分の体を気にもかけず、最期のお見送りをした。残されたもう一つの命に「さくら」の意志を遺すと誓いながら。

●まとめ
最終的に生きてるのは大島のみ。
大島も途中でバスから降りたが何とか一命を取り留めた。
河西・峯岸・小野・宮澤・板野・松井・小嶋・渡辺・篠田はバス転落事故で亡くなった。
高橋は病気?で亡くなった。
前田は友人との約束を守るために亡くなった。
2011-10-24 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

B'zの幻の曲

大人気バンド、B'z。
そのB'zの楽曲の中で、ファンも曲名がわからない曲があるといわれている。

その曲は大きい規模のライブの際に度々演奏されるインストロメンタルの曲であるという。

非常に長い曲で、その演奏時間は13分2秒。


「13’2」。

これを変形すると「B'z」になるという。
2011-07-16 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

AKB48・幻の49人目

AKBのメンバーたちは所属事務所がバラバラで、それぞれが1人のタレントとしても芸能活動を展開している。
ごくまれに48人全員でカメラの前に立つことがあるが、これは48人そろったときだけに起こる不思議な話だ。

48人で撮られた写真をよく見ると、49人写っている時があるという。

関係者がいるはずのない1人を調べてみると、どうやらAKBのオーディションで最終選考まで残りながら、交通事故で亡くなってしまった女の子だという。


******
新メンバー・江口愛実。

香港メディア・東方日報は15日、一連の騒動について紹介するとともに、都市伝説中の「49人目のメンバー」ではないかという意見が出ていることを伝えています。
2011-06-17 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 13 : トラックバック : 0
Pagetop

死人茶屋

「死人茶屋」とは、今では失われてしまった上方落語の古い演目である。


現在にまで伝わっているのはそのタイトルだけで、具体的にどんな噺であったのかというのはいっさいわかっていない。

タイトルがタイトルであるだけに、おそらくは怪談噺の一種であろうと思われるのだが、そのせいか「とにかく、誰もが震え上がるような恐ろしい噺だったらしい」とか「落語家が語るのを恐れたために、内容が失われてしまったのだ」などと噂されることもあり、その存在は半ば伝説と化しているという。

*****
掘晃・作の「死人茶屋」は、この題から着想を得て作られた別物である。
2010-01-26 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

中○家

兄弟漫才コンビ中○家のお兄ちゃんを、いじめたり、不快な思いをさせた有名人は不幸になるという。

漫才コンビTのM~
彼は、執拗ないじめで、お兄ちゃんをパニック障害にした。
その後社会復帰したお兄ちゃんが頭角を現すと同時に、全国ネットのレギュラーが無くなり関西に引っ込んだ後も、相方が不祥事を起こしたりして、返り咲く機会を失ってしまう。

お笑い芸人Hの場合~
HがMCを務める深夜番組に中○家がゲストに呼ばれた時、番組内で、過去にパニック障害を起こした話になり、Hは中○家のお兄ちゃんをからかい馬鹿にしたという。
その後すぐ、Hはあれだけ多く抱えてたレギュラー番組が突如ゼロに。



女性タレントIの場合~
最近亡くなられたこの方、メディアでは、「彼女の事を悪く言う人は誰も居なかった」と言ってたが、生前唯一中○家のお兄ちゃんだけ某人気トーク番組のゲストに呼ばれた際、「今まであんなにムカついた事は無い」とイニシャルだが名を挙げ、Iにされた仕打を暴露した。

後日この事がIの耳に入り、番組のレギュラーだった彼女は、ゲストの中○家の二人を出演者全員でイビリ倒した。
その後彼女は・・・皆さんのご承知の通りのこととなった。


ここ数年で全国区に有名になった、芸歴が中堅クラスの関西系吉〇芸人は、当時中○家のお兄ちゃんがパニック障害の際、親身になって心配した芸人達だという。
2009-02-26 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 11 : トラックバック : 0
Pagetop

田代まさし

あの田代まさしが米TIME誌の「パーソン・オブ・イヤー」のインターネット投票で、ブッシュ米大統領や有名俳優達を大差で離しダントツの一位に君臨した。

time誌が不思議に思い調査した結果、あの有名な手口の変態犯罪者とわかりweb上から即効削除。
2ちゃんねる住人達が仕掛けた大量組織票だったという。
2008-06-25 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

失言

昔「女の60分」とかいう番組でカニ漁の様子をリポートする企画があった。
司会者の女が足が折れて無くなったカニを見て
「人間にもこんなのがいますね!!」
というとんでもない差別発言。

生放送であったため編集で誤魔化すこともできず、物凄い数の抗議の電話が来たらしい。
司会の女は涙ぐんで謝罪したが結局干されたらしく、それ以降テレビでは見かけなくなった
2008-06-25 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

飯田圭織

元モーニング娘。のメンバーである飯田圭織にはあるうわさがささやかれている。
それは彼女がとんでもない負のオーラを持っているというものである。

一例を挙げると
・デビュー当時にお給料の振込先に使っていた北海道拓殖銀行が経営破たん
・日本酒のCMに出た途端にその企業は倒産してしまった。
・某アミューズメント施設でライブ開催後、その施設の運営会社が倒産
・ミスチル桜井と競演した翌日、桜井さんは倒れて1年間休業
・シャッフル企画で参加したユニットも、負けたり最下位になることが非常に多い
など。

2008-05-15 : 芸能人系都市伝説 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »
カスタム検索

プロフィール

toshidensetu

Author:toshidensetu
都市伝説をお楽しみください。

公式ツイッターはじめました。
@toshidensetu 
フォロー宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。