アクセス解析
カウンター

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

人間だって・・・

とある女子高生が、両親が一泊旅行にいくとのことで愛犬と留守番することになった。

各部屋の戸締まりはしっかりしていたが、一つだけ鍵が壊れてしまっている窓があった。

しかし、「小さな窓だし、愛犬もいるからきっと大丈夫」と、そのまま寝てしまった。

「ぴちゃん」
「ぴちゃん」


何か聞こえる

「ぴちゃん」
「ぴちゃん」
「ぴちゃん」



水の滴るような音だ。

気になったが怖かったので確かめる勇気もなかった。

変わりにベッドの傍らにいるはずの愛犬を確かめようと手をだした。
しっかりと舐め返してきたので、安心して再び眠りについた。

翌朝目が覚めると、全身を刃物で刺され吊されていた血まみれの愛犬のすがたが目に飛び込んできた。

夜中の水の滴るような音は、愛犬の血だったのだ。

そして変わり果てた愛犬の下には一枚の紙きれがあり、こう書いてあった。



「人間だって舐めるんだよ」
2010-08-30 : ゾッとする話 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム
カスタム検索

プロフィール

toshidensetu

Author:toshidensetu
都市伝説をお楽しみください。

公式ツイッターはじめました。
@toshidensetu 
フォロー宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。