アクセス解析
カウンター

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

auの由来

現在のauは元々セルラーという名前の携帯電話会社。
そのセルラーが社名を変更して、現在のauという誰もが知っている企業名になった。

このauというアルファベット。
昔のCMでaとuが合わさって卵の形をしていたことがある。
これは、金の卵になるという意味が込められているという。


さらに、auのケータイには、WINというものがあり、この『WIN』に込められた意味は、
ケータイ業界でドコモを抜いてトップになる、ドコモに勝つ(=WIN)という意味とケータイのシェアの三分の二を占めるという宣言が込められているという。

『WIN』という文字を『W』が下に来るように横にしてみると、2/3という数字が浮かび上がってくる。
2008-04-26 : 都市伝説・その他 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ちがう
その三分の二っていう数字は安さを表すことでそういう意味じゃない
2011-09-07 18:42 : URL : 編集
それは千原ジュニアが『タイノッチ』という番組の中の蘊蓄4択クイズで披露したウソ蘊蓄です。
2010-07-25 11:09 : URL : 編集
これは嘘なんですよ(笑)
というのも、某番組内において千原ジュニアさんが酒の席などで面白い話をしようと考えたものであると、自ら証言していたのです
2010-04-13 08:50 : 通りすがり URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
カスタム検索

プロフィール

toshidensetu

Author:toshidensetu
都市伝説をお楽しみください。

公式ツイッターはじめました。
@toshidensetu 
フォロー宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。