アクセス解析
カウンター

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

鮫島事件

その掲示板には、ひとつの悪い噂があった。
誰も口にしたがらない、悪い噂があった。
やがて、長い時が過ぎ、人々は噂を忘れた。
噂は、誰も知らない噂になった。
それから、長い時が過ぎ、ある日。

い っ せ い に 芽 を 吹 き 出 し た も の が あ る。

1999年の6月から、遅くても2000年5月までのあいだに、一本の線が
引かれた。
目には見えない「線」である。その存在に気づいた人間は、当時、数人もいな
かっただろう。多くの人間が気づいたとき、事態はすでに手遅れといっていい
ほど悪化していた……あまりにも、あまりにも。

これは、稀有な事件である。
二十年近い日本ネット史の中で、ここまで悪意に満ち、陰湿で、且つ巧妙な―
―まさしく悪魔的頭脳と言うべきものが生み出した――事件を、寡聞にして、
わたしは知らない。正直、この文章を書いていて恐ろしく気分が悪い。吐いて
も、吐いても、苦い唾がこみあげてくる。すべて忘れてしまいたいというのが
率直な感想だ。
これは“空前”の事件であり……そして恐らくは“絶後”な事件になるだろう。
インターネットがここまで普及し、その利便性と共に、ネット越しの悪意がも
たらす恐怖について、まことしやかに伝えられるようになった今では、こんな
酸鼻極まる事件が再び起こる可能性は、ほとんどないといっていい。
そんな意味で、この事件は、ネットの揺籃期が生んだ悲劇、と言えるかも知れ
ない。
事の性質上、事件の全容が表沙汰になることは100%ないだろう。
大手の新聞社やテレビ局は悲鳴をあげて逃げ出すだろうし、週刊誌、ミニコミ
誌、あるいはゴシップ誌が、社運をかけてこの事件の解明に乗り出す……など
という事態も考えられない。
大手マスコミだけではない。すでにネットですら、大規模な粛清、改竄のあと
がある(前CIA長官ウールジー、及びエシュロンでの検索件数は一万件近い
というのに! これを皮肉と言わずしてなんと言おう?)。
「その事件」をいくら検索サイトで探したところで、何も見つけることはでき
ないだろう。ネットに残っているのは、その事件の残滓だけだ。

あなたの運が良ければ、その事件を知る、“生き残り”に出会えるかもしれな
い。
そう、あなたのいる、この「2ちゃんねる」で、だ。
だが、彼らは一様に重い口を閉ざし、真実を語ることはないだろう。
事件を知る誰にとっても……これは、あまりにも重い真実なのだ。
痛ましい犠牲者を出した西鉄バスハイジャック事件。それをすらネタにした傍
若無人な2ちゃんねらーが、唯一、死者への畏敬と恐怖の念を思い出す瞬間。
それが、「この事件」を思い出した瞬間なのだ。



鮫島事件の参考資料となるサイト

国家公安委員会ホームページ
http://www.npsc.go.jp/
警察庁広域重要指定事件
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/keisatu.htm
東京都人権啓発センターホームページ
http://www.tokyo-jinken.or.jp/default.html
Mainichi INTERACTIVE(総選挙2000年 東京10区)
http://www.mainichi.co.jp/eye/sousenkyo/syosenkyo/tokyo/10/
民主党鮫島代議士のホームページ
http://www.gotty.co.jp/samejima/
柏駅ホームページ
http://www.tobu.co.jp/infomap/noda/6312/6312.html
立命館大学法学部ホームページ
http://www.ritsumei.ac.jp/kic/ja/
ブラジル移民90年記念
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/6276/anv-90a.htm
日本の新興宗教一覧
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kasa/Religion/list.html
集団リンチ殺人事件
http://www4.justnet.ne.jp/~takatora/MIYATA1/ziken.htm
女優・木村恵美さんの自殺を伝えるスポニチアネックスの記事
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2000/10/07/04.html
EOM (国内サイトは全滅。残っているのはここだけ)
http://www.pasaquan.com/
eomhaneta (見ての通りの惨状。キャッシュも無し)
http://www.google.com/search?q=eomhaneta&ie=UTF-8&oe=UTF8&hl=ja&lr=


◆◆◆
2ちゃんねるより抜粋
2013-01-15 : 都市伝説・その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
カスタム検索

プロフィール

toshidensetu

Author:toshidensetu
都市伝説をお楽しみください。

公式ツイッターはじめました。
@toshidensetu 
フォロー宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。