アクセス解析
カウンター

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ここはとあるレストラン

ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。

そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」

変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。

数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。
変にしょっぱい。頭が痛い。

私は苦情を言った。

店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」

数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。

私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……

ここはとあるレストラン……

人気メニューは……ナポリタン……





これは、どういう風に考えても矛盾点の生じる文章である。
自分なりの正解を見つけてもらいたい。
↓参考までに
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=42631
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa835317.html
2008-03-11 : 都市伝説・その他 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ここはとあるレストラン→
此処食人在留レストラン

一皿目はナポリ人
二皿目は普通のナポリタンスパゲティ

無理矢理漢字をあててみました。
既出だったらスマソ
2013-05-09 04:51 : URL : 編集
名前ではなく
迷うほどの森の中
そこにあるレストラン
誰に人気のナポリタン?

という怖さではないでしょうか。
2012-03-04 21:33 : URL : 編集
単純に考えて・・・
ここはとあるレストランの意味はわかりませんがナポリタンは日本人がナポリのパスタを真似て勝手に作った日本だけの料理です。
もしナポリに行きナポリタンを頼むと店員さんは多分首をかしげながら他のお客さんを指差すと思います。
なぜならナポリタンはナポリの人と言う意味だからです。
そう考えるとこのレストランではナポリの人を材料に料理を作ったのではないかと思います。
あくまでもすごく浅く考えた結果です。
2011-06-25 21:44 : URL : 編集
No title
げえええ おえええええ

深読みし過ぎて、色々調べたら食人鬼の歴史まで調べてしまった もう、この都市伝説はどうでもいい 

しかし、考えてみたら、豚も牛もヒツジも魚も人間も、すべて有機生命体であるという点は変わらない。豚肉のハムやギョーザとかなら、たまにならいいと思っていたが・・・・やはり菜食主義に戻ろう。
2011-06-13 03:46 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
カスタム検索

プロフィール

toshidensetu

Author:toshidensetu
都市伝説をお楽しみください。

公式ツイッターはじめました。
@toshidensetu 
フォロー宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。