アクセス解析
カウンター

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ディズニーランド都市伝説 その5

ディズニーランドでは臓器売買の為、子供さらいがいる。


とある夫婦とその子供がディズニーランドへやってきたが、ひどい混雑のため子供とはぐれてしまった。

両親はさっそく係員に事情を話した。
園内では迷子の放送はしない決まりなので、父親の方は迷子になったあたりを係員と一緒に捜索し、母親はもしかすると出口に来るかもしれないからと、わが子を出口で待ち構えました。

何人もの人が出口へやってきますが、わが子はなかなか来ない。
しばらくすると、外人の夫婦らしき男女が子供を抱えて出口へやってきた。
背丈は自分の子供に似ていたが、髪の毛も長くの色も来ている服も女のものだったので、女の子を抱いた夫婦なんだと思ったが、子供がはいている靴は、最近自分が買ってあげた男の子向けのキャラクターの靴だった。

これはおかしいと思った母親は警備員に合図をして、その二人は取り押さえられて逮捕された。
案の定、子供は自分の子で、かつらをかぶせられ服も着せ替えられてはいたが、睡眠薬で眠らされているだけで、なんとか事なきをえたという。

このように、ディズニーランドには臓器の密売目的で子供をさらう危険な誘拐犯が数多く徘徊しているといわれている。


▼ディズニーランド都市伝説についてもっと詳しく▼
wikipedia都市伝説一覧はココで。
2008-04-24 : ディズニーランド系都市伝説 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

有名過ぎる話しですね 読んでいて吹きました
このシリーズもっと書いてください
2012-05-07 08:23 : 嘘だwww URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
カスタム検索

プロフィール

toshidensetu

Author:toshidensetu
都市伝説をお楽しみください。

公式ツイッターはじめました。
@toshidensetu 
フォロー宜しくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。